読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

openBD (https://openbd.jp/) 書影

前置き

ここで言及するのは日本の書籍情報を取得できる API であるところの openBD です。JAVAのライブラリの方ではありません。

画像(書影)を表示する。

ソース

<div>
  <img id="output"></img>
</div>


<script>
function clickGet(){
  genRequest( uri, function(resp){
    var obj = JSON.parse(resp);
    var src = obj[0]["onix"]["CollateralDetail"]["SupportingResource"]["ResourceVersion"][0]["ResourceLink"];
    var alt = obj[0]["onix"]["DescriptiveDetail"]["TitleDetail"]["TitleElement"]["TitleText"]["content"];

    var img_tag = document.getElementById("output");
    img_tag.setAttribute('src', src);
    img_tag.setAttribute('alt', alt);
  });
}

function genRequest( uri, callback){
  var xhr = new XMLHttpRequest();

  xhr.onreadystatechange = function(){
    if (this.readyState==4 && this.status==200) {
      callback(this.response);
    }
  };

  xhr.responseType = 'json';
  xhr.open('GET',uri,true);
  xhr.send();
}

var uri = "https://api.openbd.jp/v1/get?isbn=4873113636?pretty";

</script>

脱"変なリンク"

openBD に書影が存在すれば気軽に画像がブログなどに表示できる。 それが第三者の販売サイトとは独立に利用できるのが良い。